セフレ掲示板利用前に

セフレ掲示板とは?ネット掲示板と出会い系の違いは?

投稿日:

この記事の所要時間: 425

さて、サイトのトップ記事には、最近セフレを欲する女性らが増えてきていることを書きましたが、では具体的に、そういった女性と知り合い、関係を結ぶにはどうしたらよいのでしょう。その方法は数え切れないほとありますが、最も確実なのは、「セフレ(募集)掲示板」を利用することです。セフレ掲示板というのは、文字通りセックスフレンドを探すための掲示板です。それに当てはまるのであれば、ネット掲示板でも、出会い系サイトの内部に設置されている掲示板でも、そのように呼ばれます。

スマホ、パソコン、インターネットが普及したこの現代社会において、それらのネット掲示板は、出会いを探すに有効なツールとして、セフレを求める男女に頻繁に利用されているのです。それでは、それらの掲示板はどのように利用するものなのか。書き込んだり、あるいは書き込みをしている人に連絡を入れたりという基本の部分は、ネット掲示板であれ、出会い系であれ、変わりません。しかしそれを利用するのに必要なプロセスや、利用者層の面に大きな違いがあります。次の項から、ネット掲示板と出会い系の違いについて、ご説明いたします。

ネット掲示板の特徴

ネット掲示板の特徴は、登録不要で、誰でも利用できるということです。つまりそこがセフレ掲示板として利用できるものであれば、誰もが、無料で、セックスフレンドを探すことができるということですね。ただし注意しなければならないことが二つあります。ひとつが、「セフレ掲示板」という名前で運営されているネット掲示板は、ごく少数であるということ。そしてもうひとつが、登録も年齢確認も要らないだけに、18歳未満の少女が利用している可能性もあるということです。

今現在、セフレ掲示板といえば、後述の出会い系サイトを指すことがほとんどであり、ネット掲示板的なもので、その名に「セフレ」という名前を冠したものはきわめて少ないと思われます。少なくとも私は、そのような掲示板を見たことがありません。出会いを推奨するような掲示板は、それだけで、出会い系であると判断される恐れがあり、そうなればまた別の手続き(登録や年齢認証の義務化)が必要になってしまうからです。

したがって、ネット掲示板的なもので、セフレを探すスポットとなっているのは、どれもが、もとは別の目的にあった掲示板が管理人によって放置され、無法地帯と化しているものと言うことができるでしょう。どんな書き込みも、検閲されることなく、削除されることもなく放置されている。そのような掲示板こそ、「セフレ掲示板」と呼ぶに相応しいものなのです。

そこには、誰でも出入りできますから、18歳未満の少女が書き込みをしていて、そうと知らずに会って、セックスしてしまうというリスクもあります。したがって、そのような掲示板で出会った相手と行為に及ぶ際には、必ず年齢確認をするように心がけたほうがよいでしょう。明らかに成人している場合を除いて、ですが。怪しいと思ったら身分証を見せてもらうなり、年齢確認の必要な、飲み屋、インターネットカフェに彼女を連れて行くなりして、18歳以上であることを確かめるようにしましょう。

出会い系サイトの特徴

これに対して、出会い系サイトのセフレ掲示板、セフレ募集掲示板は、そのサイトに登録しないと利用することができません。それらのサイトは多くの場合、有料となっており、掲示板に書き込むにも、女性とメールをするにもお金がかかります。これはネット掲示板とは大きく異なっている点ですね。

また、出会い系サイトでは、利用者は必ず、自らが18歳以上であることの証明をしなくてはいけません。それはたとえば、身分証を写真に撮ってメールでデータを送ったり、クレジットカードでポイントを購入したりすることで済ませられます。18歳未満の子でも、姉や母親、先輩などの身分証を使えば登録できるという弱点もありますが、そんな面倒なことをしなくとも、先述のネット掲示板やその他SNS、ツイッターや動画サイト等、もっと楽に相手を探す方法いくらでもあるわけですから、出会い系にはそれら少女はきわめて少ないといえるでしょう。安心してセフレを探せるというのが出会い系サイトの特徴であり、ネット掲示板との違いなのです。

登録したら、そのサイトにある「セフレ(募集)掲示板」などを使って、相手を探してみてください。出会い系サイトの料金が有料であることについて、納得がいかないというか、そんなものは払いたくないという男性もいるかもしれません。優良なサイトでも、メールを1通送るのに50円ほどかかりますから、悪質サイトに比べれば格段に安いにせよ、やはりそれ単体で見れば、50円というのは結構な高額料金だといえます。

しかし、そういう料金さえ払いたくない男性が出会い系にはいないからこそ、お金を持っている男性であれば、出会い系では簡単にセフレを見つけられるというのもまた事実です。ネット掲示板のような、誰でも出入りできるところでは、ライバルは非常に多く、会うのは簡単ではありません。女性として書き込んでみればわかりますが、届くメールの数は2、3日でゆうに100を超えます。

そういう意味では、やはりセフレ探しなら、出会い系の掲示板を使ったほうが良いといえるのかもしれませんね。

-セフレ掲示板利用前に

Copyright© セフれの作り方と今年話題のセフレアプリ 口コミ検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.