せふれ探しの極意

出会えない人もいる!?ヤれる人を探し出す方法

投稿日:

この記事の所要時間: 419

セフレ募集サイトでセフレを探すときに重要なのは、本当に出会える人とだけメールするということです。それはぱっと見ただけではわからないかもしれません。掲示板に書き込みをしていれば、出会いを求めていることが確定しますけれども、たとえばプロフィール検索から、あるいは日記やあしあとなどその他機能から女性と知り合うこともありますし、それらは出会いを探していくうえで非常に役立つツールだといえます。

けれども、どんな形で知り合ったのであれ、その女性が本気で出会いを求めていない場合には、どんなに頑張ってアプローチをしても会うことはできません。出会い系に登録していながら、出会いを求めていないとはどういうことか。例としては色々なことが考えられます。たとえば興味本位で登録しただけであるとか、他にいい人がすでに見つかっているので、いわばキープのような存在として男を確保しようとしているとか、会うことに対して過剰なまでの警戒心を抱いているとか、男性とメールをすることで貯まる「マイル」目当てにサイトを利用しているとか。

このような女性らとメールを続けても、会える可能性は低いですし、ポイントを無駄にして終わることも少なくないでしょう。では、本当に出会える人とだけメールをするにはどうすればよいのか。掲示板に、すぐにでも会いたいと書き込んでいる人に連絡をする以外の方法を、ここではご紹介したいと思います。

仲良くなってからは危険信号

セフレ募集サイトには、連絡先の交換やデートは「仲良くなってから」と言っている女性がいます。その文言がプロフィールに書いてあった場合は、連絡しないほうがよいでしょう。先ほど例に挙げたような理由から、本気で出会いを探していない可能性があります。たしかに、仲良くなってから何かをしたいという言い分は、わからなくもありません。けれども、「会う」ということに消極的ならまだしも、連絡先の交換でさえ「仲良くなってから」というのは、よくよく考えてみれば不自然です。

だってメールアドレスにしろLINEのIDにしろ、交換してみて、連絡をとってみて、その男性のことが嫌だと思ったら、拒否をするなり、アドレスを変更するなり、ブロックするなりできますよね。パソコンのフリーアドレスをいわゆる「捨てアド」として利用し、それを男性に教えるという方法もあります。このように、連絡先の交換には、ほとんどリスクがないといってよいのです。

それを、出会いの場であるセフレ募集サイトに登録していながら拒否するというのは、何かしらの理由があると考えたほうがよいでしょう。それがどういったものであるにしろ、仲良くなってからうんぬん言っている女性とは連絡をとっても無駄です。プロフィールにそう書いてあるのだったり、メールでそう言ってきたりした場合には、別の女性を狙ったほうがよいでしょう。

メールの回数の上限を決める

しかしそのような、本気で出会いを求めていない女性は、プロフィールやメールで、そのことをはっきりと言わないこともあります。その女性が本当に出会いを求めているかどうか、これは実際にメールをしてみないとわからない場合もあるのです。でもその人とメールをしている間にもポイントは減っていきますよね。女性とメールをするときには、この観点から言って、なるべく早い段階で決着をつけることが重要となるのです。

その方法として有効なのが、自分のなかで、女性ひとりに対しメールは何通までとルールを定めることです。私は2、3通で充分だと考えています。その範囲で連絡先を交換できなかったときには、きっぱりと連絡を断ち、別の女性にメールを送る。これを繰り返すことによって、効率的に、ポイントを節約しながら、「本当に会える人」を探すことができるのです。

本気で出会いを求めている人は、もしあなたのことを気に入ればですけれども、連絡先の交換にも積極的ですし、早ければその日のうちにでも会いたいと言ってくることでしょう。セフレ探しをするときには、この自分ルール作戦を用いると、より早く相手を見つけることができます。また、連絡を断たれたことで、焦り、心を変えて、自らLINEを教えてくるような女性もたまにいますね。

業者に引っかかるリスクは?

他の記事にも書きましたが、援デリ業者の特徴は「すぐ会いたい」と言ってくることです。先述の自分ルール作戦を用いると、これに引っかかる危険性が高くなるのでは、と危惧する方もいるかもしれません。しかしご安心ください。彼女らはあくまでも風俗嬢であって、素人女性ではありません。あなたは風俗嬢に連絡先を訊いて、教えてもらえると思いますか? ほぼ無理ですよね。それと同じで、援デリ業者は絶対に、個人的な連絡先を教えてくれることはありませんので、会う前に必ず、メールアドレスなりLINEのIDなりを交換するように気をつけていれば、業者に引っかかることはありません。

それではアドレス回収業者はどうか。それらの連中は、サイト内でメールを「送りつけるだけ」で、交換することはありません。サイト内で返信しても一切応答がないのです。したがってこれに騙される心配もないでしょう。

-せふれ探しの極意

Copyright© セフれの作り方と今年話題のセフレアプリ 口コミ検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.